消化器病専門医試験合格への手引をアップしました。 ご購入いただけたら幸甚です。

Medical Ach お知らせ

2020年 新年のご挨拶

Medical Ach(メディカル アッハ)、並びに、ファーマシー アッハ、ナーシング アッハをご覧の皆様、旧年中は引き続き大変なご愛顧を頂戴し感謝に堪えません。厚く御礼申し上げます。

Medical Ach として、2度目のお正月を迎えることが出来まして感無量でございます。

アッハグループは、医学知識を腑に落ちるようにお伝えすることを原則としてスタートいたしました。知識を文章で伝えることの難しさを痛感しております。しかるに、人間の文明の成り立ちにおいて文字で後世に知識を伝えることが出来るようになったことが大きな一歩であったように、医学知識の文字によるわかりやすい伝達こそが、医学、医療の進歩に欠かせないと考え、それを励みにスタッフ一同、今年も邁進いたします。

医学知識を腑に落ちるようにお伝えすることで、医師をはじめとした医学に携わる方々の雨の日の傘になることを目的としてスタートいたしました アッハ グループ でございますが、いよいよ本年度から、医師国家試験対策を開始いたします。メールマガジンを利用して5月開講を予定しております。詳細は3月、ホームページ上で公開いたします。

同時に、かねてよりご要望の強い専門医試験対策も開始いたします。第一弾として、3月中旬に、消化器病学会専門医試験 合格への手引き -2020年度版 を販売予定としております。スタッフ一同、Medical Ach での公開に向け、正月休みを返上して鋭意取り組んでおります。手前味噌ではございますが、素晴らしい出来であると自負しております。専門家同士が議論し合って推敲を重ねたものであるからです。

各学会より、様々なガイドラインが出されております。このためか、患者ではなくガイドラインありきでの治療方法の選択といった風潮があり、ガイドラインに合わない患者への対応をおろそかにしている医師も少数派とは言え存在しているのが現状でございます。
本来、疾患の概念、診断、治療を正しく理解していればこのようなことにはならないはずではないでしょうか。医療は本来、医師の裁量に基づいて行われるものであり、医師は個々の患者に最も適した医療を行うべきであるからです。

アッハグループは繰り返し申しますように医学知識を腑に落ちるようにお伝えすることを原則としており、日本だけではなく海外のガイドライン等も踏まえながら、疾患の概念、診断、治療が一連の流れで理解できるように作成しております。このため、当方の資料をお読みいただければ、ガイドラインを踏まえながらもそれを超えた診療が可能になるはずでございます。この点が、医学生のみならず、勤務医、開業医の先生からも絶大なるご愛顧を頂戴しているものと考えております。今後もアッハグループの理念を忘れること無く精進して参ります。

最後に他の Ach も紹介させていただきます。
Pharmacy Ach は、医師の役に立つように薬剤師の視点からの医学知識の提供が目的です。その分野において、薬剤師の処方確認が起きないように、どのような確認をすることが多いのかを有能な薬剤師にお願いしております。このような視点は薬剤師自身にも、こういう点を医師に確認したらいいのか、と役に立つはずです。

Nursing Ach は、医師の役に立つように看護師の視点からの医学知識の提供です。医師にどうしてほしいのかを愚痴ではなく医学として語ってほしいと有能な看護師にお願いしております。

本年も Medical Ach、Ach グループを宜しくお願い申し上げます。

-Medical Ach, お知らせ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© メディカル アッハ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.